Home > オンライン講座 > 色と健康 オンライン講座

色と健康 ~ COLOR HEALTH DESIGN ~

昨今色の色々な側面がクローズアップされています。
色は電磁波で波長です。私たちが日頃認識している色も可視光線という電磁波の一種です。パッケージの色や、洗剤などの生活用品の色、食材の色を美味しそうに見せる照明、サーカディアンリズムやライフサイクルに合わせた照明、着色料、植物、洋服、住まいと私たちは日々「色」からの効果や効能を受け取っているのです。

「色と健康」の講座では、自分自身の身体の声を聞くヒントになるよう、色が使われていた歴史、色と音や水、色と香りの関係、陰陽五行や四体液説と色の関係、ホルモンや臓器と色の関係、医療で使われる光、それぞれの分野で活用されてきた「色」のお話をしています。たくさんある健康情報を整理し、取捨選択できるように、実体験ベースでお伝えしています。

消費者が変われば企業も変わり、世の中が変化し、子どもたちの未来も変わるのです。
選択は個人の自由ですが「知っている」と「知らなかった」は大きく違うのです。

知識を使って知恵を育み、五感を働かせ、ご自身や家族にとってベストな選択が出来るようにお手伝いしたいと考えています。

知ってそうで知らなかった色の世界
色(光)は電磁波の一種と先にも書きましたが、
光は私たちの目で見えるものから見えないものまで、宇宙から地球に途切れることなく届いています。

紫外線、赤外線、マイクロ波、X線…

色や光による錯覚や心理効果を使った商品は世の中に沢山あります。

・知らなければ気づかない仕組み
・様々な商品に使われる着色料
・いつのまにか変わってしまった日用品の中身
・トレンドの落とし穴
・パッケージ、広告などのイメージ戦略

色を見たり、色に触れたり、色を口にしたり、色の効果を知ることで、色を”身体と心に影響を与えるツール”として使うことが出来るようになります。

サプリや薬に頼る前に
年齢のせいだと諦める前に
遺伝だからと思う前に

簡単なことで快適に穏やかに過ごせる可能性があると知って欲しいのです。

色(光)は西洋医学が発達する前から症状の緩和や治療に使われてきた歴史があります。科学的に効果が証明出来ないとの理由で近代医学では消極的な扱いでしたが、現在でもアロマやハーブ、漢方、鍼灸、光線治療など、代替医療は存在し活用されています。ここ数年で時代が大きく変化してきたこともあり、医学も対処療法の治療から未病の医学(根本治療)に一部シフトして行くのではないかと感じています。

色を様々な角度から捉え、見た目の色のことだけではなく、色や光の波動は様々な活用法をお伝えします。
色と健康のオンライン講座では、色を切り口に楽しく、心身共に健康に過ごすための色の不思議と、色をキッカケにした気付きなどを通じて、みなさんが自分自身の選択肢を持って、ご自身で最適なものを選び取れるヒントにして欲しいと思っています。
この講座で得られるもの

 ▶色の捉え方と心身の整え方がわかる。
 ▶今日からすぐ使える色のしくみと効果がわかる。
 ▶人間関係改善やコミュニケーションに色を活用する。
 ▶空間(家や店舗)の心地よさの理由と、整え方がわかる。
 ▶目からウロコ!!日用品、食品を選ぶポイントがわかる。
 ▶健康建材、LEDの選び方

 
タイトル 内容
1.色と食(120分) 色の見え方、色による錯覚効果、
知らなければ見えない世の中のしくみ
2.色と音(90分) 色のイメージ、色の周波数とチャクラ
3.色と歴史(90分) 古代の色とシステム。コミュニケーションと体調管理ツール
4.色と呼吸(90分) 色の捉え方と周波数、色と水と音
5.色と住まい(90分) 健康建材・照明の身体への影響、おしゃれと心地よさの違い、空間の明るさと色
6.番外編(60分) 日用品(洗剤や生活用品)の選び方


●全6回 各回 7000円(税別) ※PDF資料付き 
●オンラインツール zoom(skype,facebook,LINE、録画動画等対応可能です)
●お支払い方法 銀行振込、paypal(クレジット)、Paypay(電子マネー)が可能です。

※当日受講出来なかった場合は録画動画の配信をいたします(facebookグループ)
※ご入金確認が確認できましたらご予約が完了となります。
 


ここに至るまでの経緯をまとめました
→  note



Office COLORCOLOR WEBSITE

OFFICE COLORCOLR

base

LINE公式アカウント

LINE公式アカウント
こちらからもお問い合わせ可能です。 お友達追加してご利用下さい。